神戸ポートミュージアム 劇場型アクアリウム「átoa(アトア)」に行ってきました!

水族館巡り

2021年10月末にオープンされた、神戸ポートミュージアム館内にある、アクアリウムとアートが融合した新感覚の都市型水族 átoa(アトア) にお正月休み行ってまいりました!!

AQUARIUM ✕ ART átoa(アクアリム×アート アトア)

住所兵庫県神戸市中央区新港町7-2神戸ポートミュージアム2F~4F
時間10:00~21:00(最終入場は閉館の60分前)
定休日年中無休 ※メンテナンス休館日あり
料金大人(中学生以上)2400円/子ども(小学生)1400円/幼児(3歳以上)800円
※3歳未満は無料
URLhttps://atoa-kobe.jp

チケットはWebで購入しました。
átoa チケット購入サイト→https://reserve.smart-theater.com/#/purchase/event/date

阪神高速3号神戸線 京橋出口から約1分。

専用(提携)駐車場や駐輪場はないので周辺駐車場利用!

12時~12時30分入場のチケットを12月上旬に購入して、11時頃到着予定で車で出発!
張り切って早く出過ぎたか、道がすいてて思ったより早く着いてしまった。
おかげで一番近いタイムズに余裕で駐車できました♪

フードホールで早めに昼食を済ませてからアトアに行きたかったので、オープンの11時までお土産見たりウロウロ散策。

TOOTH TOOTH MART FOOD HALL&NIGHT FES
(トゥーストゥースマート フードホール&ナイトフェス)

住所兵庫県神戸市中央区新港町7-2神戸ポートミュージアム 1F
時間11:00~23:30 [L.O./FOOD 22:30/DRINK23:00]
定休日不定休
URLhttps://toothtooth.com/toothmart-foodhall

オープン直前、入り口でしばし待機。

アトアの水槽が下から見れるバーカウンター!
後でそっち行くよ~!とテンション上がる〜✨

オサレなお店が並ぶ中、私がランチに決めたメニューは、瀬戸内海のビストロ オマール海老とエビのパエリアセット(1,570円)。
レモンかけすぎて超すっぱくなってしまったYO🤣
クラムチャウダーうまうまでした♪

食で冒険しないタイプの旦那氏は、洋食屋神戸デュシャン 北坂たまごのオムライス(950円)。
たまごふわふわで美味しかったそうです♪

ごはん食べてもまだ時間あったので、食後のコーヒー飲んでまったりしてから入場券引換えに。

そしたら入場券引換口めっちゃ並んでるやん!!

当日券購入の列よりWebで購入済みの列の方が並んでる。。
と思ったら、2つある引換券発行の機械の1台が寒さでどうも調子悪かったみたい。(外だからね。雨だったらもっと大変そう。)
指で押しても全然反応しない。
オープンして間もないところだと色々ありそうだな~。

なんとか発行してもらってようやく入場!

átoa館内 8つのゾーンをちょっとずつ紹介

8つのゾーンそれぞれのテーマで空間演出されており、そのゾーンに合ったいきものたちが展示されています。
どんな空間でどんないきものがいるか、すこ~しずつだけ紹介していきます。

CAVE はじまりの洞窟 Cave of the Beginning

入場してすぐキラッキラ空間がお出迎え✨
魚群の演出照明に誘われるように洞窟の奥へ。

きれいなお魚もいるんだけど、キラキラの天井に目を奪われます!!

MARINE NOTE 生命のゆらぎ The Fluctuation of Life

海中ゾーン。海のいきものたちに出会えます。

只今石井竜也さんの特別展示開催中でした。
さすがアート×アクアリウムだわ!(`✧ω✧´)

中はこんな感じで水槽が点々と展示されています。
結構お客さんいるけど、入場時間分けてるからギューギューにはならなくていい感じ♪

羽の前に立って写真撮ったら翼が生えた人になれる˙˚ʚ(*´꒳`*)ɞ˚˙
石井竜也さん作品が他にも色々展示されてます♪

向かい合うネコザメとテンジクザメ。

1階のバーカウンターから見えてた大きな水槽がコチラ!
トビエイや小さめのサメやお魚がグルグル泳いでます。

ハナミノカサゴちゃんの正面顔いただきました😋

ELEMENTS 精霊の森 The Forest of Spirits

森ゾーン。川や水辺に暮らす淡水魚、両生類たちと出会えます。

お魚よりも爬虫類や両生類、あと小さめの哺乳類が印象に残りました。

このイモリちゃん、小枝に引っかかったまま微動だにしない。
微かにゆらゆらしててめためた可愛いんですけど♥️

ハダカデバネズミ

地中の暗闇で暮らすいきものだから、光が眩しくならないように赤い光。
仕方ないけどとにかく見えにくい。。

アルダブラゾウガメ

カメラ目線いただきました😋

エボシカメレオン

このおててたまらん(*♥д♥*)
よく動く子で、コオロギ食べたり、お客さんたちに大人気でした♪

FOYER 探求の室 The Chamber of Quest

átoaへの興味を喚起するコミュニケーション空間。
とのことで、バックヤードの飼育員さんとお客さんが映像でコミュニケーションできる時間があったのをチラリ見かけました。

好奇心をくすぐるあれこれが色々展示されてます!

水域に生息する大型魚が泳ぐ水槽は、4階のカピバラ舎と繋がっていて、間がよければカピバラの泳ぐ姿が下から見れるらしいです♪

壁面アート「蛸富士」Mr.Amazer 作

キャプションによると、生きもの迷路を専門に描くアーティストさんなのだそうで、この蛸もよく見ると迷路になっているそうです!!
私は後でキャプションの写真見直して気づいたけど、迷路って分かった人どのくらいいるんだろ~!

顕微鏡に置いた物体を映像で見られるブース。
ここのディスプレイめっちゃおしゃれで、好きな人は大好きだと思う。

顕微鏡ブース横の本棚に置いてある本のチョイスがドンピシャで好きなのばっかり💕

ニンボクロミス ベネスタス

ウルトラマン感のあるお魚さんのかっちょいい正面顔いただきました✨

MIYABI 和と灯の間 Light and Shadow

花鳥風月、伝統的で幻想的な和と灯りの空間。

光の切り絵作家 酒井敦美氏によるatoaオリジナル作品「にほはしき時の巡り」といういう映像作品が、空間全体に映し出されます。

時間によって移り変わる光の演出にしばし魅了されました✨

足元には鮮やかな錦鯉が沢山いて、鯉の餌ガチャも設置されてます。

雅な中に金魚が✨

蘭鋳(らんちゅう)

いろんな種類の金魚が美しい水槽に泳いでました。

PLANETS 奇跡の惑星 Encounter of the Miraculous Planet

宇宙の様な、深海の様な、無数の星に包まれた空間。

床にも星が散りばめられているので、なんだかふわふわ浮遊感ありました。

シロボシアカモエビ(ホワイトソックスシュリンプ)

お魚やエビちゃんが未来的な丸い水槽に展示されています。

中央に鎮座する日本最大の球体水槽「AQUA TERRA」
宇宙から深海をイメージさせるレーザーパフォーマンス「AQUA UNIVERSE」を上演。

というのを後で知りまして、私が見た時はレーザー演出終わったタイミングだったみたいで、そのまま次ぎ始まるの待ってたら良かったんだけど、知らずにそのまま見逃してしまった~。。残念😭

でも大きな球体の水槽綺麗だった~✨

GALLERY 探求の回廊 The Corridor of Curiosity

生物の機能美、造形美に触れる、五感で感じる展示空間。

ハナウミシダ

ハッとする美しさ

世界最大級のナマコ「オオイカリナマコ」が砂についた有機物をわしゃわしゃ食べている様子。
肛門から綺麗になった砂を出して海を綺麗にしているそう。

この動き、ずっと見てられる。。👀

色んないきものたちの肛門のにおいを嗅げるブース。

ペンギンのおしりくんくんしてみたけど、そんな嫌な匂いじゃなかった!
どんな匂いかはぜひ体験してみてくださいね♪

実物は貝って感じなのに、影がマーメイド✨

SKYSHORE 空辺の庭 Skyside Garden

4階は空が見えて見晴らしのいい開放的なゾーン!

アトアオリジナルのスイーツやドリンクが購入できるカフェ。

カワウソのスイーツが大人気の模様。
カワウソエクレア売り切れてた。

手のりカワウソまんb(チョコクリーム)500円

目を見開いてるaタイプのカワウソまんは売り切れてて、bの泣いてる子をゲット!
お味は、あったかいチョコパン?多分みんなの想像通りの味だと思う。

見た目重視!!

3階の水槽から見えてた空がここ!

カピバラさんたちはまったりおくつろぎ中でした。

カワウソさんたちもグッスリ。。。

ペンギンさんは鳥インフルエンザの影響で当面展示中止…😭

間が悪かったか。。。

ゴマフアザラシさんたちは元気にざぶざぶ泳いでました!

神戸の港の景色が一望できます✨
お天気よくてほんとによかった~!🌞

途中にあるエレベーターがお魚模様でカワイイ♪
クロハコフグとタテジマキンチャクダイの成魚の模様が描かれています。
中はそれぞれの幼魚の模様が描かれていて、成長すると全然違う模様になることが分かって楽しいエレベーターになってます♪

エレベーターで降りてもいいけど、階段で降りていくと途中の壁面もカワイイです♪
この壁画は1階に降りる途中の壁だったと思う。

1階 ミュージアムショップ

アートといきものたちを思う存分堪能した後は、飼育員監修のぬいぐるみや、兵庫・神戸の有名ブランドとのコラボ商品などがあるこだわりのミュージアムショップへ。

推しが分かりやすい!
エボシカメレオンこんなに推してる水族館今までなかったんじゃないだろうか。。

話題になってたハダカデバネズミ スイートポテト山積み!!

上野動物園やイズ―でもっとたくさんのハダカデバネズミ見たけど、こんな商品はなかった!

リアルすぎると話題のハダカデバネズミ スイートポテト 実食‼

やっぱり気になりすぎたので、自分用お土産にハダカデバネズミ スイートポテト購入!

お犬様チェックを受けて

パッケージを堪能

いざオープン!
ナイフ付き~!!このナイフで切っちゃうの~~!?😱

造形美を堪能
シワシワがリアル~~!!

ちゃんと出っ歯もあるよ~~!

で、「ゴメンよ~」って言いながらあの付属のナイフでちゃんと切って家族で分けて食べました!
私はおしりを。

お味は…甘さ控えめが好みの私にはちょっと甘かったかな~。😝

いいんです!造形美を思う存分堪能できたんですから!!

見た目重視✨

átoa(アトア)に行った感想まとめ

新しい建物で全体的にとにかくおしゃれ!

夜も遅くまで開いてるし、バーもあるし、デートにはもってこいですね♪

生体をじっくり堪能というよりは、各ゾーン全体の空間を楽しむ施設で、アトラクション感覚でさらっと楽しむのが良さそう。

個人的な感想としては、生体が好きなタイプの人にはデザインされ過ぎた空間でいきものがメインじゃない感じがちょっと物足りないかもしれません。

新しいタイプの水族館、ぜひ一度体験してみてはいかがでしょうか♪

おっと大事なことを書き忘れていたので追記!

アトアにはクラゲはいませんでした。。
ん~~残念。。😓
今後クラゲゾーンとかできたらいいな~♪
期待してます!アトアさん✨

長文最後まで読んでいただきありがとうございます。
ではまた🖐

コメント

タイトルとURLをコピーしました